キットカンパニーは 高齢者の住まいについて 無料でご相談・ご紹介・ご見学予約を承ります

キットカンパニー株式会社

0120556775
mail mail

人工肛門

簡単に

○手術でお腹に造られた便の排出口のこと。
○ストーマともいう。

 

詳しく

人工肛門はストーマともいい、手術でお腹などに造設された人為的な排出口のことです。
人工膀胱のこともストーマと言います。
ストーマを持つ人々をオストメイトとも呼びます。

参照:オストメイト

 

大腸がんや直腸がんで肛門を取り除く手術をした場合、お腹のすみに人工的に穴を作り、そこから便を排出します。
この人工肛門から排出される便は自分で排出を調整できないため、パウチと呼ばれる袋をお腹につけ受け止めます。

参照:パウチ

 

パウチの交換は3日から5日が一般的で装着者自身で取り換えることができます。
また一部激しい運動などは制約がありますが、手術以前とほぼ変わらない生活を送ることができます。

 

オストメイトの人の入居できる老人ホームも近年では増えています。