キットカンパニーは 高齢者の住まいについて 無料でご相談・ご紹介・ご見学予約を承ります

キットカンパニー株式会社

0120556775
mail mail

要介護認定

簡単に

○ある人がどのくらい介護サービスを必要とするか判断するもの。
○介護保険制度を利用するために必要。
○全部で7段階ある。

 

詳しく

要介護認定は介護が必要となったときに、どの程度の介護が必要なのかを客観的に判断し、全国的に一律で定められているものです。
認定は各市町村の介護認定審査会から受けます。

 

要介護認定を受けると介護保険を使って介護サービスを受けることが出来ます。
また要介護1以上など介護度のレベルを入居条件に定めている老人ホームもあります。

 

介護認定は全部で7段階あります。
『一日のうち該当者の介護にどれほどの時間が必要か』が基準になっています。
介護度によって支給限度額が変わります。
自立は介護認定非該当で、支給金はありません。

 

自立 (介護認定非該当)
------
要支援1 (軽)
要支援2
要介護1
要介護2
要介護3
要介護4
要介護5 (重)
------

 

参考:要介護認定はどのように行われるか