キットカンパニーは 高齢者の住まいについて 無料でご相談・ご紹介・ご見学予約を承ります

キットカンパニー株式会社

0120556775
mail mail

老人福祉法

公開日:令和3年(2021年)4月1日

 簡単に

○日本国の法律の一つ。
○高齢者向けの施設や有料老人ホームの規定などが記されている。

 

 詳しく

老人福祉法とは昭和38年(1963年)に公布された、老人の福祉に関する原理を明らかにするとともに、老人に対し、その心身の健康の保持及び生活の安定のために必要な措置を講じ、もつて老人の福祉を図ることを目的として制定された法律です。

高齢者向け施設の基本的な定義や高齢者の健康に関する決まりが記されています。

第二次世界大戦後、日本国政府は羽振りの良い高齢者福祉を実現していましたが、経済の停滞や高齢者数の急増により財政の維持が難しくなりました。
そのため老人保健法、介護保険法を制定し高齢者福祉にかかる財源を分散させました。
現在では上記の二つが優先的に適用され、最後に老人福祉法を適用する形になっています。

第一章 第二条、第三条では

高齢者は経験と知識が豊かな者として敬愛さえるとともに健全で安らかな生活を保障される。
またその持っている知識や経験を生かし社会活動に参加するよう努めること。

参考:老人福祉法(昭和三十八年法律第百三十三号) e-Gov法令検索

と記されています。

 


ご相談はキットカンパニーに。
相談を含め、見学同行など全て無料です。